東京・いけばな教室2020・7月

  • ヒマワリ
  • イガナス
  • リンドウ
  • ナルコユリ

東京本部いけばな教室、7月の作品です。
課題のテーマは「ヒマワリを主体に構成」
夏を代表する花材ヒマワリは、夏の暑さに負けない強さ、生命力を持っています。見ているだけでもそのエネルギーをもらって元気になれる植物です。
一輪挿しや一種生けでも可愛い作品に仕上がりますが、その良さを引き立たせるために他の花材と組み合わせることで、より味わい深い夏の生け花をお楽しみいただけます。

東京・いけばな教室2020・7月” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA